だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

« 理念・方針 | メイン

Photo


  *** 間伐材名刺・森林認証(FSC)名刺の制作を承ります。 ***

Photo_5


  1ケース(100枚入) 片面 1,600円  両面 2,100円です。
  初回のみ校正(デザイン)代がかかります。(要相談・500円程度)

  その他に、遠方の場合は送料(実費)がかかります。
  お支払いは現金又は振込となります。

  振込の場合は商品到着後、速やかに指定の口座に振り込み願います。
  尚、振込手数料はお客様負担でお願いいたします。

<お問合せ先>

   ■特定非営利活動法人「天竜川・杣人の会」
     〒430-0933 
    静岡県浜松市中区鍛冶町124番地マルHビル

  • TEL:053-456-3215
     E-Mail : somabito2017@cy.tnc.ne.jp

    お気軽にお問い合わせください。

     

[間伐材ってなあに?]
森林の木々が成長して林内が過密になってくると、日光が地表まで届きにくくなります。この状態では木々が健全に成長することは難しくなります。そこで、林内の木々の一部を伐探することで森林全体を健全な状態に保つための作業を行います。これを間伐といい、その際に伐探された木材を「間伐材」と呼びます。この「間伐材」をパルプ原料の一部に利用した紙で名刺をつくりました。

Photo_2

[注目の間伐材マーク]

Kanbatsu_meishi2


間伐材を利用した製品に、このマークを表示することができます。間伐材の利用促進等の重要性をPRすると共に、消費者の製品選択の手掛かりにもなります。山櫻の名刺・封筒・はがきは、予め間伐材マークが印刷済みなので、マーク申請→認証の手間が省けます。ちなみに、このマークは日本の森林資源の保続培養、森林生産力の増進を図ることを目的とした協同組合である全国森林組合連合が運営しています。

 

[FSC森林認証制度とは何ですか?]

Fsc_env_new_meisi


世界の森林面積は年々減少しており、毎年日本の国土の約1/3に相当する森林が破壊されています。では、なぜ森林は減少してしまうのでしょうか?それは、無計画に森林を伐採してしまい、新たに森林を育成しなかったからです。こういった現状を踏まえ、森林を適切に管理することにより、そこから伐り出された木材を積極的に利用することによって、健全な森林の育成支援をすることになります。

 

[FSC森林認証制度のシステムについて]
1.森林管理の認証:FM認証
森林自体の管理を対象とした認証です。環境・社会・経済の3つの事項を柱にしています。

2.加工・流通過程の管理認証:CoC認証
FM認証された木材から取り出された木材が、加工→流通の段階において、他の木材と混ざることなく管理されているかを認証する制度です。森林から消費者までの全過程を“チェーン”でリンクするので、チェーン・オブ・カスタディー、つまり“管理の連鎖”を意味しています。

Photo_4

天竜川・そまびとの会

天気予報