だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

2017年桜花見情報 Feed

2017年3月 4日 (土)

阿蔵・玖延寺の河津桜

 昨年の3月4日は、骨折手術後の入院期間を終え、退院した日。つまり、今日は私の「退院記念日」ということになります。

Kyuenji1 Kyuenji2

Sidareume

 そんなことも忘れて北遠に出かけ、阿蔵の玖延寺の河津桜を愛でて来ました。

 そして、鐘楼脇では枝垂れ梅も満開です。

 もう、出かけるしかないですね?北遠へ。

2017年3月 3日 (金)

船明ダム湖畔の河津桜巡り⑦―天竜ボート場

Boatjo1

 さて、「船明ダム湖畔の河津桜巡り」のおしまいは、天竜ボート場の月艇庫。ここまで来れば、後は伊砂(いすか)橋を渡って国道152号に戻ります。

 週末のお花見は船明ダム湖をグルリと一回り。春の訪れを、北遠の桜でお楽しみください!

 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り①―栄林寺前
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り②―船明ダム
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り③―夢のかけ橋
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り④―寶珠院
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑤―竜川共同製茶組合
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑥―旧月小学校跡

船明ダム湖畔の河津桜巡り⑥―旧月小学校跡

Syougakko2

 「天竜ボート場」の階段の途中にも、枝を大きく広げた河津桜が咲いています。

Syougakko1

 下から見上げ、桜の下を抜け、天竜川にかぶさるように咲く満開の河津桜を見下ろしてください!階段を登り切った所は、旧月小学校の校門が残っています。

 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り①―栄林寺前
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り②―船明ダム
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り③―夢のかけ橋
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り④―寶珠院
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑤―竜川共同製茶組合
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑦―天竜ボート場

船明ダム湖畔の河津桜巡り⑤―竜川共同製茶組合

Tatsukawa

 横山から天竜川右岸に回り、竜川共同製茶組合前へ。河津桜の並木は、対岸の国道152号からも見えるのですが、やはり、ここまで回った方がキレイに見られます。

 どうですか?たまには、こちらの道を走ってみませんか?この先が、名前も美しい月の集落です。

 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り①―栄林寺前
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り②―船明ダム
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り③―夢のかけ橋
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り④―寶珠院
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑥―旧月小学校跡
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑦―天竜ボート場

船明ダム湖畔の河津桜巡り④―寶珠院

Yokoyama1

 横山橋を渡るとほぼ正面に見えるピンク色は、寶珠院の河津桜。駐車場に車を止めて少し坂を登れば、手が届く位置で花を愛でることができます。

Yokoyama2

 見下ろす景色は横山橋と天竜川。青空を背景に咲く河津桜は、空の青さが桜の花を、桜のピンクが空の青さを引き立てるパートナーなのです。

 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り①―栄林寺前
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り②―船明ダム
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り③―夢のかけ橋
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑤―竜川共同製茶組合
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑥―旧月小学校跡
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑦―天竜ボート場

船明ダム湖畔の河津桜巡り③―夢のかけ橋

Hanamomo

 道の駅「花桃の里」付近では、咲き始めたハナモモの花と河津桜の競演が楽しめます。

Hanamomonosato1

 「花桃まつり」は3月日(土)~12日(日)まで。期間中は、普段は定休日となる火曜日も営業します。

 河津桜の花越しに見える「夢のかけ橋」も、早春の「花桃の里」の楽しみです。

 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り①―栄林寺前
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り②―船明ダム
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り④―寶珠院
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑤―竜川共同製茶組合
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑥―旧月小学校跡
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑦―天竜ボート場

船明ダム湖畔の河津桜巡り②―船明ダム

Nihonsugi

 国道152号、「船明の二本杉」前にも数本の河津桜が満開となっています。

Funagira

 船明ダムが見える運動公園の駐車場脇の河津桜は散り始めていましたが、まだこんなにキレイ。「船明の二本杉」も「船明ダム湖と周辺の緑」は、ともに「新・浜松の自然100選」に選定されています。

 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り①―栄林寺前
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り③―夢のかけ橋
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り④―寶珠院
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑤―竜川共同製茶組合
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑥―旧月小学校跡
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑦―天竜ボート場

船明ダム湖畔の河津桜巡り①―栄林寺前

Futamatagawa

 北遠のソメイヨシノ開花予想は3月末ですが、一足先に満開となった河津桜を楽しみに、船明(ふなぎら)ダム湖をグルッと一回り、お花見ドライブをしてきました。

Himeodorikoso

 先ずは二俣の栄林寺前。木はまだ小さいのですが、二俣川の川原でピンク色の花を咲かせています。

 足元には、ピンク色を競うようにヒメオドリコソウの花も。まるで桜まつりに浮かれて踊り出したみたいです。

 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り②―船明ダム
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り③―夢のかけ橋
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り④―寶珠院
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑤―竜川共同製茶組合
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑥―旧月小学校跡
 【関連記事】船明ダム湖畔の河津桜巡り⑦―天竜ボート場

2017年3月 1日 (水)

船明ダム湖畔で咲き始めた寒緋桜

Kanhizakura

 船明ダム湖畔でも、濃いピンク色の寒緋桜の花が咲き始めました。

 撮影したのは夕方4時半過ぎ。西に傾いた夕日に照らされ、一段と濃く見えます。

 花桃より先に、寒緋桜が見頃を迎えていました。「花桃まつり」は、3月4日(土)~12日(日)に開催されます。

 【関連記事】船明ダムの河津桜と夢のかけ橋の寒緋桜
 【関連記事】2015年、相津で咲き始めた寒緋桜

蜜を求めて河津桜の枝を飛び回るメジロ

Mejiro2

 満開の河津桜の花の蜜を吸いに、メジロがやって来ていました。

Mejiro3

 蜜を吸うならもっと落ち着いていればいいのに、あっちの枝からこっちの枝へ、こっちの枝からあっちの枝へと気ぜわしなく飛び回っています。

 梅にウグイス、桜にメジロ。北遠の春の風景です。

 【関連記事】実家の庭に来たメジロ
 【関連記事】ご近所でバードウォッチング④―寒緋桜にメジロ
 【関連記事】ご近所でバードウォッチング⑲―メジロ
 【関連記事】目の周りが白いから「目白(メジロ)」
 【関連記事】河津桜の蜜を吸うメジロたち
 【関連記事】メジロは英語で「White-eye」

天竜川・そまびとの会

天気予報