だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« 「旧勝坂小」模型で再現 浜松の神谷さん、17日から展示 | メイン | 天竜の石鳥居を追って⑥―大園諏訪神社 »

2017年3月15日 (水)

田舎暮らし、女性が体験 天竜・春野町

Inakagurashi605

 市街地の女性を対象にした田舎暮らし体験会が浜松市天竜区春野町であり、参加した県内外の20代女性5人が竹細工づくりや農作業を楽しんだ。

 山間地の魅力を発信してもらい将来の移住につなげようと、市が3年前から開いている。参加者は同町に昨年移住した竹細工職人鈴木げんさんの指導で、地元産の竹ひごを編み込んだ直径10センチほどの置物の風車を作った。

 茶畑では農機具を使い、茶の木の根を抜く作業に取り組んだ。

 浜松市東区出身で東京都の会社員高橋未和さん(28)は「緑がいっぱいでリフレッシュできる。いずれは田舎暮らしもしてみたい」と話した。(「中日新聞」より)

 自然に囲まれた住環境で生活する田舎暮らしにあこがれる人が増えています。都市部に近い北遠は、田舎暮らしにうってつけの場所。あなたも移住を考えてきてはいかがですか?

 【関連記事】自治会挙げ移住者歓迎 浜松・春野の中山間地、市の制度適用へ
 【関連記事】「事前面談」で春野に移住 竹かばん職人の鈴木さん「ずっと暮らしたい」

コメント

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報