だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« 酉年に咲く烏野豌豆(カラスノエンドウ) | メイン | 船明ダム湖畔でも河津桜開花! »

2017年2月 2日 (木)

森のおかげ―竜洋北小で「語り聞かせ」

Katarikikase1

 磐田市立竜洋北小学校で「語り聞かせ」を行いました。

 今回の担当は5年生2クラス。「森のおかげ」と題して、私たちの生活にとって、木や森がどれほど大切なものかについて説明しました。

Katarikikase2

 酸素を作り、水を貯えてくれる木や森の維持には、木を使うことが大切です。木を伐って、使って、植えて、育てることを知ってほしい。そして、自然を好きな大人になってほしい。そんな話をしたつもりです。

 また、前回「語り聞かせ」をした4年2組の児童たちからお礼の手紙、5年生からは折り紙が届きました。これは、私の宝物。大切に、大切にしたいと思います。

 【関連記事】さて、どうなるか?竜洋北小でボランティア授業
 【関連記事】ボランティア授業を終えて―竜洋北小
 【関連記事】ボランティア授業「掛塚に残る石の蔵」―竜洋北小
 【関連記事】小学生を前に語り聞かせ―掛塚に残る石の蔵
 【関連記事】「語り聞かせ」ありがとうございました。
 【関連記事】竜洋北小での26年度第1回「語り聞かせ」
 【関連記事】ナギの木の話―竜洋北小「語り聞かせ」
 【関連記事】再びナギの木の話―竜洋北小「語り聞かせ」
 【関連記事】「掛塚は湊町だった」―竜洋北小「語り聞かせ」
 【関連記事】「物づくりの楽しさ」を知ってほしい―竜洋北小「語り聞かせ」
 【関連記事】「木について考えよう」―竜洋北小で「語り聞かせ」
 【関連記事】空を飛ぶ夢―竜洋北小「語り聞かせ」
 【関連記事】竜洋北小4年生を対象に「語り聞かせ」
 【関連記事】お宮さんって何?竜洋北小、総合的な学習の時間
 【関連記事】届けられた「ありがとうございました。」の感想文集
 【関連記事】「自分も 見ている人も にっこりする 発表会にしよう」竜北学習発表会

コメント

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報