だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« ゴマノハグサ科クワガタソウ属の3種 | メイン | 天竜図書館「ぶっくる」、中山間地回る 文科省表彰 »

2013年5月13日 (月)

椎ヶ脇神社の賽銭箱に書かれた「若顒孚有」の意味

Saisenbako 西鹿島の椎ヶ脇神社の賽銭箱に「若顒孚有」の文字が。おそらく、右から左へと書かれていると思いますので「有孚顒若」でしょうか?さて、その意味は?

 さあ、勉強、勉強!

 調べてみると、「有孚顒若」の言葉は、中国の占いの書『易経』の中に登場します。

 「観、盥而不薦、有孚顒若」。「観は、盥(てあら)いて薦めず、孚(まこと)有(あ)りて顒若(ぎょうじゃく)たるべし」の意味とのこと。難し過ぎて、まったく意味が分かりません。

 「手を洗い清め、真剣に誠の気持ちで厳粛に行う」というような意味らしく、賽銭箱にただお金を投げ入れて手を合わせれば良いというのではなく、真剣な気持ちでお参りするように、というようなことでしょうか?

Shiigawaki1
椎箇脇神社
Shiigawaki2
椎河脇神社

 また、鳥居の神社札には「椎箇脇神社」、神門と拝殿の棟瓦には「椎河脇神社」と書かれていました。

 【関連記事】西鹿島「椎ヶ脇神社」と「久根銅山」の幟立
 【関連記事】ふるさとものがたり天竜「椎が脇神社と鹿島の花火」より
 【関連記事】ふるさとものがたり天竜「椎が脇渕の竜宮城」より①
 【関連記事】ふるさとものがたり天竜「椎が脇渕の竜宮城」より②
 【関連記事】椎ヶ脇神社の獅子飾り

コメント

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報