だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« 龍山、水窪で成人式 龍山中最後の卒業生が再会 | メイン | 玖延寺の木造薬師如来立像―市指定有形文化財 »

2013年1月 5日 (土)

「懐山おくない」を見る①―水仙の花が咲く泰蔵院

 Taizoin国の重要無形民俗文化財指定を受ける民俗芸能「懐山のおくない」を見に出かけました。

 「おくない」が始まるのは午後1時頃とは聞いていたのですが、懐山に着いたのは午前9時20分。車を分校跡に止めて会場である泰蔵院まで歩きました。泰蔵院では正月の花「水仙」が咲き、現在は無人となっている寺の堂内ではすでに準備が始まっているようです。

Suisen かつては、別の寺「新福寺」で行われていた「おくない」でしたが、「新福寺」が廃寺となり泰蔵院と合併後は、本堂西側の阿弥陀堂の前室で行われているとのこと。外は寒いし、腰は痛いし・・・。ガラスの戸を開けて、「おめでとうございます!」と中に入れてもらいました。

 中では、数人が火鉢に炭を熾したり、幕を飾ったり。「ちょっと、そっちを持って」と声を掛けられ、私も手伝わせていただくことに。次第を書いた紙を画鋲で留め、写真で見たことがある「懐山おくない」の幔幕も張り、灯油ストーブも運び入れ・・・。

 Maku懐山のおくない(浜松市天竜区懐山)平成6年12月1日 国指定重要無形民俗文化財

 懐山のおくないは、1月3日に村の泰蔵院(たいぞういん)で行われる民俗芸能で、その年の安全、五穀豊穣、子孫繁栄などを祈る20余の舞が上演されます。

 「鬼の舞」、「獅子の舞」など隣接する浜松市北区引佐町の「川名のひよんどり」、「寺野のひよんどり」との共通点が多く、これらは一括して、『遠江のおくないひよんどり』として、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

 これが、浜松市のHP「浜松の文化財」に書かれている、「懐山おくない」に関する解説です。

 大体の準備が整い、「不動様の水汲み」も済みましたが、午後までにはまだ時間があります。「ちょっと山を歩いて来ます」と泰蔵院を後に、観音山へと向かいました。

 【関連記事】五穀豊穣を願い、山里の田楽芸能「懐山のおくない」
 【関連記事】ふるさとものがたり天竜「懐山田楽」―「懐山おくない」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る②―観音山の蛇紋岩と蛇の髭
 【関連記事】「懐山おくない」を見る③―「三三九度の盃」と「伽藍様の祭り」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る④―「神の舞」と「三ツ舞」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑤―「槍の舞」と「剣の舞」
 【関連記事】「槍の舞」と「剣の舞」―小林君が撮った「懐山おくない」
 【関連記事】「宵の獅子」「猿追い」「年男」と「仏の舞」―小林君が撮った「懐山おくない」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑥―「宵の獅子」「猿追い」「年男」「仏の舞」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑦―「女郎の舞」
 【関連記事】「女郎の舞」「鬼の舞」と「駒の舞」―小林君が撮った「懐山おくない」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑧―「鬼の舞」と「駒の舞」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑨―「綿買い」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑩―「夜明けの獅子」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑪―「田遊」
 【関連記事】神の降臨する依代―「懐山おくない」の採物
 【関連記事】「振取」の「採物」である「八浄」について―「懐山おくない」

 【関連記事】若者により継承される「神澤おくない」開催
 【関連記事】「神澤おくない」を見る①―阿弥陀如来と面
 【関連記事】「神澤おくない」を見る②―「順の舞」と「万歳楽」
 【関連記事】「神澤おくない」を見る③―「片剣の舞」と「両剣の舞」
 【関連記事】「神澤おくない」を見る④―「獅子の舞」と「鬼の舞」
 【関連記事】「神澤おくない」を見る⑤―「猿追い」と「矛の舞」

 【関連記事】最新技術で鬼の面複製 天竜区の芸能「神沢おくない」
 【関連記事】五穀豊穣願い 舞を次々奉納 泰蔵院で懐山おくない
 ●昨年1月、約50年ぶりの復活を果たした伝統芸能「神沢(かんざわ)おくない」の里、天竜区神沢で・・・
 【関連記事】素朴な舞 暮らし表現 懐山のおくない
 【関連記事】ひよんどり、おくない切手に 郵便局がシート販売
 【関連記事】「ひよんどり」「おくない」 北区、天竜区で正月に
 【関連記事】豊作願い荘厳な舞 天竜区・懐山おくない
 【関連記事】新春「おくない」奉納 天竜・懐山泰蔵院
 【関連記事】いい年願い舞う 浜松・引佐で正月行事「寺野ひよんどり」
 【関連記事】迫る炎と激しい攻防 浜松・引佐で川名ひよんどり
 【関連記事】豊作願いツル引き 北区で新春「滝沢おくない」
 【関連記事】田遊び・猿楽・田楽―素朴な民俗芸能「懐山おくない」
 【関連記事】ふるさとものがたり天竜「懐山田楽 」より
 【関連記事】ひよんどり本番間近 北区引佐町川名、寺野地区
 【関連記事】遠江の伝統芸能を一冊に 独自性や共通点紹介
 【関連記事】浜松で新春祝う伝統の舞
 【関連記事】“新年”鬼が舞う 浜松・引佐の宝蔵寺観音堂で「寺野ひよんどり」
 【関連記事】厳かに祈りの舞 懐山のおくない奉納
 【関連記事】迫る炎に若衆対峙 浜松・川名ひよんどり
 【関連記事】豊作や幸せ願って「おくない」披露 浜松
 【関連記事】600年の伝統“熱く” 浜松・引佐で川名ひよんどり
 【関連記事】体張ってたいまつ阻む 浜松
 【関連記事】郷土の芸能もっと身近に 発表会へ稽古に熱中 天竜区
 【関連記事】厳寒、炎、鬼が舞う 寺野ひよんどり
 【関連記事】豊作願い「おくない」 浜松市天竜区・北区
 【関連記事】迫る炎と若衆対峙 浜松・引佐で川名ひよんどり

コメント

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報