だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« 浜松で伝統の舞 寺野ひよんどり、懐山おくない | メイン | 若者により継承される「神澤おくない」開催 »

2013年1月 4日 (金)

厳寒、炎、鬼が舞う 寺野ひよんどり

 
 Hiyondori2豊作や無病息災などを祈って松明(たいまつ)を手に踊る「寺野ひよんどり」(国指定重要無形民俗文化財)が3日、浜松市北区引佐町の宝蔵寺であった。厳しい冷え込みの中、大勢の人々が伝統の祭礼を見守った。

 地元住民でつくる渋川寺野伝承保存会が400年以上にわたって受け継いでいる正月行事。笛や太鼓の演奏に合わせて「矛の舞」や「獅子の舞」など15の素朴な舞を次々と披露した。

 クライマックスの「鬼の舞」では、面を着けた赤鬼、青鬼、黒鬼が登場し、激しく舞いながら松明の火を乱打すると、雰囲気が一気に高まった。(「中日新聞」より)

 「懐山おくない」の“静”に対して、「寺野ひよんどり」は“動”でしょうか?ともに「遠江のひよんどりとおくない」として、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

 【関連記事】最新技術で鬼の面複製 天竜区の芸能「神沢おくない」
 【関連記事】五穀豊穣願い 舞を次々奉納 泰蔵院で懐山おくない
 ●昨年1月、約50年ぶりの復活を果たした伝統芸能「神沢(かんざわ)おくない」の里、天竜区神沢で・・・
 【関連記事】素朴な舞 暮らし表現 懐山のおくない
 【関連記事】ひよんどり、おくない切手に 郵便局がシート販売
 【関連記事】「ひよんどり」「おくない」 北区、天竜区で正月に
 【関連記事】豊作願い荘厳な舞 天竜区・懐山おくない
 【関連記事】新春「おくない」奉納 天竜・懐山泰蔵院
 【関連記事】いい年願い舞う 浜松・引佐で正月行事「寺野ひよんどり」
 【関連記事】迫る炎と激しい攻防 浜松・引佐で川名ひよんどり
 【関連記事】豊作願いツル引き 北区で新春「滝沢おくない」
 【関連記事】田遊び・猿楽・田楽―素朴な民俗芸能「懐山おくない」
 【関連記事】ふるさとものがたり天竜「懐山田楽 」より
 【関連記事】ひよんどり本番間近 北区引佐町川名、寺野地区
 【関連記事】遠江の伝統芸能を一冊に 独自性や共通点紹介
 【関連記事】浜松で新春祝う伝統の舞
 【関連記事】“新年”鬼が舞う 浜松・引佐の宝蔵寺観音堂で「寺野ひよんどり」
 【関連記事】厳かに祈りの舞 懐山のおくない奉納
 【関連記事】迫る炎に若衆対峙 浜松・川名ひよんどり
 【関連記事】豊作や幸せ願って「おくない」披露 浜松
 【関連記事】600年の伝統“熱く” 浜松・引佐で川名ひよんどり
 【関連記事】体張ってたいまつ阻む 浜松
 【関連記事】郷土の芸能もっと身近に 発表会へ稽古に熱中 天竜区
 【関連記事】五穀豊穣を願い、山里の田楽芸能「懐山のおくない」
 【関連記事】ふるさとものがたり天竜「懐山田楽」―「懐山おくない」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る①―水仙の花が咲く泰蔵院
 【関連記事】「神澤おくない」を見る①―阿弥陀如来と面
 【関連記事】豊作願い「おくない」 浜松市天竜区・北区
 【関連記事】迫る炎と若衆対峙 浜松・引佐で川名ひよんどり
 【関連記事】「懐山おくない」を見る②―観音山の蛇紋岩と蛇の髭
 【関連記事】「神澤おくない」を見る②―「順の舞」と「万歳楽」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る③―「三三九度の盃」と「伽藍様の祭り」
 【関連記事】「神澤おくない」を見る③―「片剣の舞」と「両剣の舞」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る④―「神の舞」と「三ツ舞」
 【関連記事】「神澤おくない」を見る④―「獅子の舞」と「鬼の舞」
 【関連記事】「神澤おくない」を見る⑤―「猿追い」と「矛の舞」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑤―「槍の舞」と「剣の舞」
 【関連記事】「槍の舞」と「剣の舞」―小林君が撮った「懐山おくない」
 【関連記事】「宵の獅子」「猿追い」「年男」と「仏の舞」―小林君が撮った「懐山おくない」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑥―「宵の獅子」「猿追い」「年男」「仏の舞」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑦―「女郎の舞」
 【関連記事】「女郎の舞」「鬼の舞」と「駒の舞」―小林君が撮った「懐山おくない」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑧―「鬼の舞」と「駒の舞」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑨―「綿買い」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑩―「夜明けの獅子」
 【関連記事】「懐山おくない」を見る⑪―「田遊」
 【関連記事】神の降臨する依代―「懐山おくない」の採物
 【関連記事】「振取」の「採物」である「八浄」について―「懐山おくない」

コメント

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報