だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« ふるさとものがたり天竜「八郎神社縁起」 | メイン | 熱田神社祭礼―「龍勢社」の豪華な屋台 »

2011年10月 8日 (土)

「広報はままつ」全市版・表紙の写真「高根城」

Takanejo  ●水窪のまちを見下ろす高根城

 標高420mの山頂部に築かれ、天竜区水窪町の中心部を見下ろすようにそびえる山城「高根城」。1414年に地元の領主・奥山氏が築き、1572年以降は武田信玄が遠州・三河の侵攻の拠点として支配していました。現在は城門や井楼櫓などが復元されており、当時の姿を思わせます。

 また、市内にはこの他にも大小さまざまな山城が多数あり、11月には第18回全国山城サミット連絡協議会浜松大会を開き、全国に浜松の山城の魅力を発信します。

Takanejo2  「広報はままつ」全市版(2011年10月5日号)の表紙を、水窪の山城「高根城」が飾りました。

 第18回全国山城サミット連絡協議会浜松大会が、11月19日(土)、20(日)に迫りました。私たち秋葉山に登る仲間である「極参会」も、春野町の山城ボランティアガイドとして勉強中。

 北遠の山城はちょっとしたブームです。

 【関連記事】「高根城公園森の砦」の木製遊具
 ●北遠の山城「高根城」は、永正年間(1504-21)に北遠の豪族奥山氏が築城し・・・
 【関連記事】「広報はままつ」天竜区版 歴史探訪―「高根城跡」
 【関連記事】フレーム切手セット「北遠江戦國史 高根城」発売
 【関連記事】武田式築城の特徴―高根城に残る「二重堀切」
 【関連記事】11月20日、「高根城戦国祭り」迫る
 【関連記事】わが町の「高根城」夢や期待いっぱい 浜松・水窪町で戦国まつり
 【関連記事】遠来人北遠ツアー⑨高根城址

コメント

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報