だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« ふるさとものがたり天竜「袴田喜長と鳥羽山掘割」① | メイン | 「小寒」です。氷柱を求めて北遠へ »

2011年1月 8日 (土)

遠州天龍焼「山口剛陶芸展Ⅶ」~1月10日(月)

Go3  「山口剛陶芸展Ⅶ」が天神蔵ギャラリーで開かれていますので、訪ねてみました。

Go_2  昭和60年(1985)、旧天竜市神沢に開窯。現在は、同区月で遠州天龍焼の窯を開いている山口君は、私の高校時代の同級生。毎年、この時期に開かれている「陶芸展」は今年で7回目ですが、この個展の案内があると「ああ、新しい年が開けたな」と感じさせてくれる、新年の恒例行事です。

 写真は、昨年「第41回東海伝統工芸展」で安藤氏賞を受賞した「彩泥線文扁壺(さいでいせんもんへんこ)」です。

 「陶芸展」は、10日(月)まで。開場は10:30~18:00(最終日は16:00まで)。ぜひ、お出かけください!

 【関連記事】月の陶芸家・山口剛氏宅で「ささら」茶を楽しむ

コメント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆貼箱のご注文1個から承ります☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お客様各位

平素は大変お世話になっております
突然メールで失礼致します。

◆こちらは京都を中心に陶器・漆器等用の貼箱を製造している鈴木紙器といいます
当店は最低ロッドを設けず1個から半端な数まで承っており 
法人・個人関係なくひろくご利用いただいています
新しい業者をお探しの方やお取引先が廃業で改めてお探しの方
または、催事、イベント、個展等をお考え方は
一度当店のホームページをご覧のうえ、ご検討よろしくお願いします

───────────────────────────────────
 ★京都からオーダーメイドでオリジナル紙器を★
───────────────────────────────────
紙器.紙工品製造
鈴木 紙器
℡.fax 075-501-5117
       Web http://suzuki-shiki.com/
     mail info@suzuki-shiki.com

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報