だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

2011年紅葉情報 Feed

2012年11月16日 (金)

2012年秋、白倉峡を歩く③―金山の滝と白崖

Kanayamanotaki 白倉峡と言えば「金山(かなやま)の滝」。すぐ上には金山神社が祀られています。

 赤く色づいたカエデ越しに見る「金山の滝」が白倉峡を代表する風景として紹介されていることが多いのですが、今年の色づきは遅れているようです。

Shirakura6 階段を上り県道361号に戻れば、道路脇の護岸壁の上はすっかり秋の装い。

 さらに・・・ 

Shirakake 「しらかけ 白倉峡の顔ともいえ、その名の通り『白崖(しらかけ)』がそびえます。秋葉岸壁を這う蔦の紅葉が見事です」と看板に書かれていた通り、遥かに見える岸壁には色づいた蔦が這っているのも見えます。

 白倉峡に出かけたら、この一枚岩の絶壁「白崖」を見るのを忘れないでください。

 2012年の「白倉峡もみじ祭り」は11月18日~25日。ぜひ、北遠の紅葉の名所、白倉峡へお出かけください!

 【関連記事】「白倉峡もみじ祭り」11月18日~25日
 【関連記事】2012年秋、白倉峡を歩く①―竹十渕と垢離取渕
 【関連記事】2012年秋、白倉峡を歩く②―機織渕と箱渕の滝
 【関連記事】龍山・白倉でもみじまつり 行楽客でにぎわう
 【関連記事】行楽客で賑わう「白倉峡もみじ祭り」最終日
 【関連記事】2012年秋、白倉峡を歩く④―鴛鴦渕

 【関連記事】気になりますか?2011年白倉峡の紅葉
 【関連記事】白倉峡で一挙両得―紅葉と十月桜

2012年10月25日 (木)

小さい秋見つけた!―真っ赤な木の葉

 Chisaiaki5真っ赤に色づいた木の葉。春野の山道で出会いました。

 何の葉っぱだろう?ヤマザクラかな?

 【関連記事】「小さい秋みつけた」―ハゼノキの紅葉
 【関連記事】小さい秋、大きい秋の写真を募集します!
 【関連記事】小さい秋見つけた!―市民の森ハイキングコース
 【関連記事】小さい秋見つけた!―岩嶽山の麓を歩く
 【関連記事】小さい秋見つけた!―ヤナギタデの草紅葉
 【関連記事】小さい秋見つけた!―エノコログサの草紅葉
 【関連記事】小さい秋見つけた!―天生湿原の紅葉

2012年4月 8日 (日)

4月8日、北遠は花見日和②―船明ダム湖畔の桜のトンネル

 船明ダム運動公園の駐車場に着いたのは、午前10時30分。すでに、あの広い駐車場は満車です。出て行く車を待ち、空いた場所に1台ずつ順番に停めて行くのですが、出て行く車が少ないので、運良く空きスペースを見つけて停めるまでには15分。

Funagira11 Funagira12

 桜のトンネルの下では、カラオケと楽しんだり、花見酒に顔を赤らめるグループや家族連れの花見客がいっぱい。露店も並び、いい匂いが漂って来ました。

 さあ、欲張りな花見を楽しもうと、次に向かいます。

 揃いの着物を着た踊りや太鼓のグループを横目に見ながら、トンネルの下を1往復。車に戻った時には、駐車場に入り切れない車の列が長く伸びていました。

 さあ、次は「花桃の里」だ!

 【関連記事】4月8日、北遠は花見日和①―鳥羽山公園、二俣城跡
 【関連記事】4月8日、北遠は花見日和③―花桃の里とワインセラー
 【関連記事】4月8日、北遠は花見日和④―秋葉ダム千本桜

 【関連記事】2012年開花情報第1号―船明ダム湖畔の河津桜
 【関連記事】2012年、船明の河津桜と相津の「椿まつり」
 【関連記事】春近づく―船明ダム湖運動公園駐車場の「河津桜」
 【関連記事】二俣川堤防の河津桜も開花
 【関連記事】見頃は今週末(?)春野図書館横の河津桜
 【関連記事】船明ダムの河津桜、見頃です!
 【関連記事】大島桜と寒緋桜との自然交雑種「河津桜」
 【関連記事】船明、相津の河津桜と寒緋桜
 【関連記事】阿多古川筋でも満開の河津桜
 【関連記事】玖延寺の河津桜は満開です。
 【関連記事】鳥羽山公園、船明ダム湖畔のソメイヨシノの蕾
 【関連記事】ソメイヨシノより少し早く咲く玖延寺のヒガンザクラ
 【関連記事】鳥羽山公園、二俣川堤防はソメイヨシノが開花しました!
 【関連記事】佐久間のソメイヨシノ開花!オキナグサ見頃!
 【関連記事】2012年北遠の桜見頃情報―天竜二俣駅前、二俣川
 【関連記事】2012年北遠の桜見頃情報―花見が楽しい鳥羽山公園
 【関連記事】2012年北遠の桜見頃情報―船明ダム湖周辺
 【関連記事】2012年北遠の桜見頃情報―秋葉ダム千本桜
 【関連記事】「北遠に咲く“一本桜”八景2012」―4月1日第一報
 【関連記事】北遠の桜並木―ソメイヨシノの開花進む!
 【関連記事】美観壮観「桜のトンネル」 浜松・船明ダム
 【関連記事】佐久間ダムでソメイヨシノが開き始めました!
 【関連記事】「山を彩る桜よ 千代に 鳥羽山公園で山全体が桜色 鳥羽山公園で山全体が桜色」中日新聞・天浜線物語 春1
 【関連記事】佐久間ダムでソメイヨシノが開き始めました!
 【関連記事】千本桜もうすぐ満開 秋葉ダム湖畔
 【関連記事】船明ダム湖畔「桜のトンネル」は満開!
 【関連記事】旧「下阿多古中学校」跡のソメイヨシノ、満開!
 【関連記事】「北遠に咲く“一本桜”八景2012」―4月6日第二報
 【関連記事】北遠の桜並木―花見の好機を迎えています!
 【関連記事】花曇り桜情報①―段々茶園と瀬尻橋
 【関連記事】花曇り桜情報②―中部三叉路と佐久間ダム
 【関連記事】花曇り桜情報③―オキナグサと相川沿いの桜

2011年12月16日 (金)

2011年最後の北遠紅葉情報

Akiha8  12月16日(金)は「秋葉の火まつり」の当日。雲名からスーパー林道を通り秋葉山本宮秋葉神社上社に立ち寄りお参り。さあ、帰ろうとすると、今来た道は一方通行。龍山の秋葉ダムを迂回する道を勧められました。

Akiha9  その昔、戸倉道と呼ばれた秋葉街道を縫うように下り、天竜川が見えて来るとダムまであと少し。イロハモミジの紅葉が迎えてくれます。

 私の「2011年紅葉情報」も、これが最後になるかも知れません。みなさんにとって、2011年はどんな1年でしたか?決して、楽しいだけの1年ではなかったかも知れませんが、心から願えば、必ず「心願成就」―願いが叶うのを待つのではなく、願いを叶えるように自ら行動しましょう!

2011年12月 9日 (金)

二俣城址「天竜の樹35選 城山のイロハモミジ」の紅葉

 先ほど、二俣城址に寄って来ました。「天竜の樹35選 城山のイロハモミジ」の色づきはイマイチでしたが、全体の紅葉は今が盛りです。

Futamatajo6 Futamatajo8
Futamatajo48 Momiji6

 本丸跡に立てば、逆光に浮かぶ鮮やかなイロハモミジが迎えてくれます。

 右下の写真が、「天竜の樹35選 城山のイロハモミジ」。週末に紅葉狩りにお出かけになるのなら、ぜひ、二俣城址にもお立ち寄りください!

 【関連記事】紅葉前線、さらに南下③―二俣城址

2011年12月 7日 (水)

北遠の「龍」を探せ!―羽ヶ庄の紅葉と「捨てたらあカン」の看板

 羽ヶ庄の紅葉をお伝えしなければ、夏目さんに叱られてしまいますよね。遅くなりましたけど、ちゃんと行って来ましたよ。

Hagasyo3 Hagasyo0

Ryujin6  旧羽ヶ庄分校跡の入口と前方に聳える矢嶽山付近の色づきです。

 もう1枚は、「たっくい淵」入口に立つ「捨てたらあカン 佐久間町」の看板。これも、北遠の「龍」として認定したいと思います。

 皆さんが撮った北遠の「龍」の投稿は、somabito@cy.tnc.ne.jpまで。お待ちしています!

 【関連記事】2012年は辰年―北遠の「龍」を探せ!
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―佐久間の龍神と秋葉山の青竜
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―「池の平」の竜神
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―光明寺の「龍」の手水口
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―祭り屋台の龍
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―上を向いて歩こう 「摩利支天堂」の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―市場の「龍燈」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―佐久間の「龍」のモニュメント
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―水窪・小畑観音堂の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―年賀状には佐久間の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―竜洋海洋公園のシンボル
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―夕暮れに浮かぶ「龍」のモニュメント
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―京都・建仁寺の「双龍図」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―小畑観音堂の「龍」のもっと良い写真
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―飛龍大橋の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―三立木材の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!(余談)―建仁寺の龍は五爪
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―犬居の「つなん曳き」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―朝日を浴びる「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―京都・建仁寺の「雲龍図」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―戒光院にあった「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―モザイ作品「天にも昇れ」と浜北の飛竜
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―ヒノキで作った「辰」の置物
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―諏訪ノ和四郎の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―ナニコレ珍百景「龍のような青信号」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―「三尺坊」仁王門の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―玖延寺十二支像の「辰」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―浜北大橋の「龍」の絵とマンホールの蓋
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―龍頭大橋の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―船明ダム湖に掛かる「虹龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―「さくま昔ばなし」の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―旧熊切小学校の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―西区入野町本所、火防の「龍」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―秋葉神社上社神門の「龍の子」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―田河内の「龍燈」
 【関連記事】北遠の「龍」を探せ!―竜頭山、天竜川と旧龍山北小跡の「昇竜」

佐久間の入口「大輪橋」付近の紅葉

 佐久間の入口「大輪橋」付近の紅葉をお知らせします。すぐ上流の対岸を見れば、写真のような緑、赤、黄色の織り成す景色。

 前回訪れたのが午後になってしまい、よい写真が撮れずに報告が少し遅れましたが、私が行くのを待っていてくれました。ありがとう、佐久間!ありがとう、大輪橋!撮影は、12月7日の午前9時27分です。

Oowa7 Oowaq9

2011年12月 5日 (月)

SBSラジオ「すみれの里・春野へようこそ」収録―秋葉山表参道を登る

Icho1  いつもの仲間と一緒に秋葉山に登ってきました。

 今回はSBSラジオ「ラジオWEST すみれの里・春野へようこそ」の収録とのことで、パーソナリティーの寺田繭子さんと鈴木裕子さんたちも一緒。秋葉山本宮秋葉神社下社での参拝でスタートし、途中、途中で古道歩きの楽しさを伝えながら、いつもよりもさらに時間をかけて、ゆっくりとゆっくりと表参道の山道を登りました。

Momiji3  上社に着いたのは、なんと午後2時。締め括りは、上社への参拝。拍手(かしわで)の音で収録を終了しました。

 ON AIRは、12月9日(金)10:20ぐらいからの予定。私も結構しゃべっちゃいましたので、忘れずに聴いてくださいね。

 先ずは、下社駐車場近くの紅葉。イチョウの黄色とイロハモミジの赤です。

 レポートは少しずつ書いて行くことにしましょう。

 *寺田繭子さんのBlog「繭子の明日の風」では、今日の秋葉詣はすでに記事になっています。●秋葉登山見えた!到着!

 【関連記事】「春野へようこそ」①―秋葉神社下社の大しめ縄取り替え
 【関連記事】12月9日(金)SBSラジオ「ラジオWEST 寺田繭子のわくわく金曜日」を聴こう!
 【関連記事】「春野へようこそ」②―九里橋を渡り石畳の道へ
 【関連記事】「春野へようこそ」③―火偏が小さい「常夜燈」
 【関連記事】「春野へようこそ」④―富士山の絶景
 【関連記事】「春野へようこそ」⑤―秋葉三尺坊
 【関連記事】「春野へようこそ」⑥―秋葉杉と随身門
 【関連記事】「春野へようこそ」⑦―秋葉神社上社と「火まつり」
 【関連記事】「たかぎや資料館」に残された古い絵葉書
 【関連記事】「秋葉小唄」の歌詞の絵葉書

2011年12月 1日 (木)

登録有形文化財「旧二俣町役場」の紅葉

Yakuba89  誰もが知っている登録有形文化財「旧二俣町役場」は、現在は「本田宗一郎ものづくり伝承館」として公開 されています。

 地元の大工本島亥三郎の手による洋風の庁舎が完成したのは昭和11年(1936)。その後、天竜市市役所として使われ、同45年(1970)からは中央公民館、図書館、市史編纂室として使われて来ました。

 スクラッチタイルを張った外壁と、回転欄間付きの縦長の上げ下げ窓が特徴的とのことでしたが、今回は紅葉したカエデ越しに外から眺めただけ。「登録有形文化財 第22-0090号 この建造物は貴重な国民的財産です 文化庁」の金属プレートが玄関左の門柱下部に嵌め込まれていました。

 【関連記事】「ホンダC型」復元完了 "古里”天竜区で披露式典
 【関連記事】ものづくり精神ここに 浜松に本田宗一郎伝承館が完成 4月1日にオープン
 【関連記事】本田宗一郎ものづくり伝承館で初の特別展
 【関連記事】本田宗一郎夢未来想造倶楽部が総会
 【関連記事】来館1万人を達成 天竜区・本田宗一郎伝承館
 【関連記事】北遠での研修会⑥―「本田宗一郎ものづくり伝承館」
 【関連記事】本田伝承館、来場3万人 天竜区
 【関連記事】ミュージカル「本田宗一郎物語」 古里の浜松・天竜区で子どもらが熱演

2011年11月30日 (水)

紅葉前線、さらに南下⑤―光明寺

 光明寺の紅葉は、境内に向かう石段を覆うカエデから始まります。日本一大きな木造の大黒様が鎮座する大黒殿裏の三満殿の前には、四季桜も咲いています。

 石段脇のカエデは、逆光で見ると一段と美しく見えます。一歩一歩ゆっくりと下りてください。

Koumyouji2 Koumyouji6
Koumyouji4 Koumyouji7

 【関連記事】紅葉前線、さらに南下①―阿蔵山玖延寺
 【関連記事】紅葉前線、さらに南下②―鳥羽山公園
 【関連記事】紅葉前線、さらに南下③―二俣城址
 【関連記事】紅葉前線、さらに南下④―清瀧寺

 【関連記事】スーパー林道の秋空と今年最初の紅葉情報
 【関連記事】北遠に秋の訪れ 山あいで紅葉始まる 水窪
 【関連記事】色づき増す「兵越峠」―2011年の紅葉
 【関連記事】「草木トンネル山の駅」ではヌルデが真っ赤に紅葉
 【関連記事】2011年―スーパー林道の紅葉
 【関連記事】「天竜の森」中央駐車場―2011年の紅葉情報
 【関連記事】錦秋の候、赤と黄色に彩られた兵越峠
 【関連記事】スーパー林道の紅葉も見頃です。
 【関連記事】2011年「布滝」の紅葉はそろそろです。
 【関連記事】水窪川→灰の沢→山王峡辺りの紅葉2011
 【関連記事】紅葉の名所「明神峡」の色づきは?
 【関連記事】水のカーテン越しに見る明神峡の紅葉
 【関連記事】勝坂と気田堰堤付近―気田川の紅葉
 【関連記事】気になりますか?2011年白倉峡の紅葉
 【関連記事】対岸の紅葉が気になります。天竜ボート場付近の紅葉
 【関連記事】白倉峡で一挙両得―紅葉と十月桜
 【関連記事】北遠の紅葉ドライブ①―「春野ふれあい公園」と「天狗広場」
 【関連記事】北遠の紅葉ドライブ②―「新宮池」
 【関連記事】北遠の紅葉ドライブ③―「明神峡」と門桁
 【関連記事】北遠の紅葉ドライブ④―山住峠と「山住神社」
 【関連記事】北遠の紅葉ドライブ⑤―山住峠と「布滝」
 【関連記事】北遠の紅葉ドライブ⑥―山住峠あっちこっち
 【関連記事】北遠の紅葉ドライブ⑦―水窪橋たもと「山住神社」下社
 【関連記事】一段と進んだ「春野ふれあい公園」の紅葉
 【関連記事】紅葉を求めて北遠へ①―くんま水車の里
 【関連記事】紅葉を求めて北遠へ②―吉沢から相川へ
 【関連記事】紅葉を求めて北遠へ③―佐久間ダム
 【関連記事】紅葉を求めて北遠へ④―天竜川を下る
 【関連記事】紅葉に染まる渓谷 天竜区・明神峡
 【関連記事】佐久間から届いた紅葉の便り―2011年11月23日
 【関連記事】色づきを増す「三田島の大イチョウ」
 【関連記事】秋葉山本宮秋葉神社下社近くのイチョウ並木
 【関連記事】紅葉前線南下―鳥羽山公園の紅葉2011
 【関連記事】もう散り始め「三田島の大イチョウ」
 【関連記事】信濃畑、尾上さんちの紅葉2011

天竜川・そまびとの会

天気予報