だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« 仮装で観客魅了 みさくぼ祭り | メイン | ツチバチ科「キンケハラナガツチバチ(金毛腹長土蜂)」 »

2009年9月21日 (月)

古木に囲まれた修験の地「春埜山大光寺」

Nihonsugi 9月15日は雨降りだったのですが、出かけてしまいました。ここは、「春埜山大光寺」の境内です。

 以前紹介した「大光寺の二本杉」―回廊の外側にありますのでアプローチしにくいのですが、頭を低くして廊下の下をくぐれば・・・。やったー!真下に立って見上げることができました。

 いかがですか?見る者を圧倒するこの勇姿!感動です!

 一体、樹高はどれくらいあるのでしょうか?2本に分かれた箇所からさらに高く高く、天に向かって伸びています。その2本とも、それぞれが巨木という名にふさわしい胴回りです。

 「春埜山大光寺」は、林立する杉の古木に囲まれた修験の地。すごいですよ~。浜松市にこんな自然が残されていることを、多くの人に知っていただきたいと思います。ぜひ、ぜひ、お出かけください!

 【関連記事】「広報はままつ」10月5日号の表紙は「春埜杉」
 ● 「春野町」は「野」と書き、「春埜山」は「埜」と書きます・・・
 【関連記事】県民だより6月号の表紙は「春埜杉」でした。
 【関連記事】「春埜杉」の正面の姿を見たことがありますか?
 【関連記事】「春埜山大光寺」にある「二本杉(?)」
 【関連記事】「巨樹」「古木」の「目通り」「樹齢」とは
 【関連記事】雨の日には、雨の日の「春埜杉」
 ●すでに何度も訪れている「春埜杉」―今回は、仲の良い小学生たちと一緒に・・・
 【関連記事】迫力満点―「春埜杉」をグルリと回る
 【関連記事】力強さに感動―「自然100選」の「春埜杉」
 【関連記事】JUDI「天竜キャラバン」の同行で「春埜杉」へ
 【関連記事】浜松にも、こんなにスゴイ木があるんだ!「春埜杉」
 【関連記事】神が宿る神々しさ「春埜杉」

コメント

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報