だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« 手打ちめんでお年寄りと交流 佐久間小 | メイン | 春野の「うまいもん」どさっり―「産業まつり」 »

2008年11月16日 (日)

知る人ぞ知る山里の廃校―「勝坂小学校」跡

Katsusakasho  写真の2階建ての校舎は、知る人ぞ知る「周智郡立勝坂小学校」跡。ここは、春野町「勝坂神楽(かっさかかぐら)」でよく知られた勝坂(かつさか)です。

 初めて訪れた私でも、なぜか懐かしさを感じてしまう不思議な建物。私の心のどこかに、廃校となった山里の小学校のイメージがあるとすれば、ここ「勝坂小学校」は、ほぼ100点満点の風景です。黒板があって、木製の机と椅子・・・。どうやら、教室の中も昔のまんま。花壇に植えられた花、きれいにならされた運動場、運動場の隅には、子どもたちの成長を見守り続けてきた大きなイチョウの木が色づき始めていました。

 さっそく、少し前にここを訪れたと聞いていた知人に電話をしました。「行った?涙が出て来るら?」「うん。完璧じゃん」「そうだよね。こんな学校だったら、もっと勉強したかも知れん」「そりゃあ、ないだろうけど・・・」「都会から若い女性教師が赴任して来たりすれば?」「多分、泣かしちゃうんだろうね」「教室に蛇とかカエルとかを持って行って?」「そうそう。それでも、最後は仲良く卒業写真に収まる・・・」「感動だね。映画になるね」。話は弾みました。

 「映画になる」と考えたのは私だけではありませんでした。今年2008年4月~6月、テレビ朝日で放映された石原さとみ主演のドラマ『パズル』第4話「廃校の幽霊謎の焼死体と暗号!」のロケ地となっていました。他にも、映画の撮影などに使われたらしい懐かしい学び舎の風景の中では、誰もがたちまちあの時代へとタイムスリップ。

 現在は「勝坂公民館」の看板が掲げられ、運動場を含めキチンと整備、保存されています。

 紅葉の名所「明神峡」、「門桁」から「山住」へと抜ける県道389号水窪森線は、残念ながら土砂崩れのため通り抜けできません。開通予定は来年3月以降のようですので、紅葉狩りのルート選びには注意が必要です。でも、ここ「勝坂小学校」跡には、ぜひお立ち寄りください。

 ●廃校シリーズ②。ここは春野町花島(はなじま)、旧「花島小学校」の跡・・・
 【関連記事】旧山香小の校章は「サクラに山小」
 ●「豊岡小学校、豊岡小学校?」――春野町豊岡にあった「春野町立豊岡小学校」って・・・
 【関連記事】廃校に立つ「二宮金次郎像」に学ぶこと
 【関連記事】「大天狗面」が立つのは旧「宮川小学校」跡
 ●旧「犬居小学校領家分校」は、領家の高台・・・
 ●佐久間地区羽ヶ庄(はがしょう)にあった旧「佐久間小学校羽ヶ庄分校」の・・・
 ●写真は、現在は廃校となっている旧「熊切小学校五和分校」跡・・・
 【関連記事】ヤマザクラの古木が残る旧「静修分校」跡
 【関連記事】山里の廃校「胡桃平小学校」跡に立つ
 【関連記事】旧「和泉平小学校」跡は公民館に活用
 ●昭和22年、磐田郡山香村立山香中学校として開校・・・
 ●春野町花島、旧「花島小学校」が廃校になったのは昭和44年・・・
 【関連記事】旧「花島小学校」の校舎は茶工場
 ●春野町の小学校の古い写真が手に入りました・・・
 【関連記事】バンガローの施設として活用―旧「石切小学校」跡
 【関連記事】旧「山香小学校」の木造校舎とクスノキ
 【関連記事】旧「山香小学校」の教室、廊下、階段
 ●旧「山香中学校」は、昭和22年(1947)「磐田郡山香村立山香中学校」として開校・・・
 【関連記事】♪竜頭峰の空晴れて―旧「山香小学校校歌」
 【関連記事】校門だけが残る風景―山里の廃校
 【関連記事】廃校―「山香小学校」の昔と今
 【関連記事】大池の畔に建っていた旧「船明小学校」
 【関連記事】「南米移民渡航記念 昭和八年八月三十日上陸」―旧「船明小学校」校門
 【関連記事】「二宮金次郎の銅像」はどこに行った?―旧「宮川小学校」
 【関連記事】茶原に囲まれた旧「砂川小学校」跡
 【関連記事】過疎と高齢化がもたらす山里の危機―旧「門桁小学校」
 【関連記事】廃校となり43年―旧「相月分校」
 【関連記事】旧「犬居小学校領家分校」に残る古い写真と扁額
 【関連記事】旧「吉沢小学校」の校舎と学童机+椅子
 【関連記事】旧「龍山北小学校」は「瀬尻の段々茶畑」の隣り
 【関連記事】平成7年(1995)に閉校「上平山小学校」
 【関連記事】「へき地等級4級」旧「水窪小学校大嵐分校」跡を訪ねる
 【関連記事】過疎化と水没―「水窪小学校大地分教場跡地」

 ●春野町勝坂、赤い吊り橋「勝坂橋」を渡りきったところに立つ「常夜燈」・・・

コメント

向かって右側の校舎の近くの棟は、おそらく「小使いさん」のいたところ。「へっつい」と呼ばれたカマドもそのまま残っていますよ。

お昼になると、あそこに大釜をかけて湯を沸かし、大きなヤカンに移して教室に運んだんだろうと思います。給食だったのかな~?

春野町に廃校になった小学校がある。写真で見るとまだ使えそうだ。このまま放置しておくにはもったいない。私も50数年前、北陸の寒村の小学校に通っていた。その小学校を懐かしく思う。春野町の小学校、いい使い道はないかと考える。使わせてもらえるだろうか。どんな感じだろうか。

町村合併により、小学校だけでなく公共の施設や建物も使われなくなってしまったものあります。中には、レトロな味わいが残る建物もあります。

多少の手直しや耐震工事を施しても、そんな建物を活用できれば、まさにプレミアムな時間を過ごせることになります。これを解体してしまうなんて、実にもったいない話です。

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報