だいすき 北遠

  • だいすき!佐久間

    だいすき!春野

    だいすき!水窪

    だいすき!龍山

    だいすき!天竜

サーチ・検索

« 「ミズヒキ」―縁起の良い名前です。 | メイン | 「下刈鎌」で草刈り »

2008年10月10日 (金)

「広報はままつ」10月5日号の表紙は「春埜杉」

Kouhou_2  「広報はままつ」10月5日号の表紙をご覧になりましたよね?これが、あの有名な「春埜杉(はるのすぎ)」です。「春埜杉」を訪ねて「春埜山(はるのさん)」に行ってきました。とにかく、その大きさ、迫力にしばし声もでません。お腹の底から震えが湧いて来るような不思議な感動を覚えました。

Harunosugi  「春埜杉」は、春野町花島の曹洞宗の寺「大光寺(だいこうじ)」本堂前の石段 を、ほんの少しだけ下ったところに聳えています。「大光寺」は養老2年(718)、行基(668~749)によって開かれたとされる古刹。「春埜杉」はその行基お手植えと伝えられ、それが樹齢1300年の根拠となっています。苔に覆われたうねるような太い幹。縦横に伸びた枝でさえ、巨樹と呼ばれる他の木の胴回りを凌ぐほど。「県指定天然記念物」などという肩書きなど、「春埜杉」の形容としては瑣末なことのように思えます。

 辺りは、ただただ静かで、ゆっくりと時のネジが巻かれる音さえ聴こえると思えるほど。写真や言葉ではとても伝え切れません。皆さん、ぜひ、神の宿る「春埜杉」を訪ねてください。

 ●春野町花島の「大光寺(だいこうじ)」は曹洞宗の・・・
 【関連記事】あまり教えたくない湧き水―「和泉平」
 【関連記事】「春埜山」の狛犬は狼型
 ●「神仏混淆(神仏習合)」とは、簡単に言えば・・・
 ●遠州地方は、全国でも珍しい天狗信仰の地・・・
 ●「狼山」とか「狼谷」とか「狼峠」とか・・・。全国には「狼」の付く地名が・・・
 ● 「春野町」は「野」と書き、「春埜山」は「埜」と書きます・・・
 【関連記事】県民だより6月号の表紙は「春埜杉」でした。
 ●「春埜山大光寺」のお札の「狼」は、まるで白黒の斑(ぶち)犬・・・
 【関連記事】「春埜杉」の正面の姿を見たことがありますか?
 【関連記事】「春埜山大光寺」にある「二本杉(?)」
 【関連記事】「春埜山大光寺」狛犬の足元に積まれた小石
 【関連記事】「巨樹」「古木」の「目通り」「樹齢」とは
 【関連記事】雨の日には、雨の日の「春埜杉」
 【関連記事】古木に囲まれた修験の地「春埜山大光寺」
 ●すでに何度も訪れている「春埜杉」―今回は、仲の良い小学生たちと一緒に・・・
 【関連記事】力強さに感動―「自然100選」の「春埜杉」
 【関連記事】浜松にも、こんなにスゴイ木があるんだ!「春埜杉」

コメント

日本全国には、「行基」を開基とする寺院が数多くあり、その多くは「行基伝説」にあやかり名前を借りただけのもの。どうやら「行基」は、当地には来ていないようです。

コメントを投稿

天竜川・そまびとの会

天気予報